長野県のニュース

町田莉菜さんにお別れ 松本市

町田莉菜さんの「おわかれの会」会場に入る参列者=2日、松本市町田莉菜さんの「おわかれの会」会場に入る参列者=2日、松本市
 北安曇郡小谷村で行方不明になり、8月29日に村内の川で遺体で見つかった松本市笹賀の町田莉菜さん(7)=菅野小1年=の「おわかれの会」が2日、市内の斎場でしめやかに営まれた。親族や知人、友人ら約230人が参列し、冥福を祈った。

 会場には、体操着姿でVサインをする笑顔の町田さんの遺影が飾られた。参列者によると、喪主の父修一さん(46)は気丈に振る舞いつつ、声を絞り出すようにあいさつした。開始から約1時間後、参列者のすすり泣く声に見送られて出棺した。

 修一さんと小学校の同級生という松本市の看護師水畑宏さん(46)は「(修一さんの様子は)つらくて見ていられなかった。莉菜ちゃんは元気で明るい子だったのに…」と残念がった。

 保育園のころからの友達という菅野小1年の女児(6)は「(莉菜さんに)猫の絵を描いた」と思い出を話し、涙を拭った。女児の母親(37)は「娘は莉菜ちゃんのことが大好きだったので、ショックを受けている」と話した。

 町田さんは8月27日、遊びに行った祖父母宅から1人で出掛けて行方不明になり、29日に祖父母宅から1キロ強離れた姫川と横川の合流点付近で見つかった。

(9月3日)

長野県のニュース(9月3日)