長野県のニュース

信濃、富山にサヨナラ勝ち BCリーグ

信濃−富山 九回信濃無死二、三塁、右翼へサヨナラ打を放った船崎信濃−富山 九回信濃無死二、三塁、右翼へサヨナラ打を放った船崎
 プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグは3日、小諸市南城公園野球場などで4試合を行った。西地区3位の信濃グランセローズは同地区2位の富山サンダーバーズと対戦し、最大6点差あった試合をひっくり返し、8―7でサヨナラ勝ちした。後期は残り5試合。順位は変わらないが、2位富山とのゲーム差を1・5に縮めた。

 信濃は二回までに先発門中が7失点と、苦しい展開。三回に大平の右越え2点本塁打などで3点を返すと、六回には1死二、三塁から永冨の適時打で2得点した。同点の九回は、無死二、三塁から船崎が右越えへサヨナラ打を放った。投手陣は三回以降5人が継投し富山打線を3安打無得点に抑えた。

 首位の石川ミリオンスターズが福井ミラクルエレファンツに勝ったため、信濃の後期優勝の可能性は消滅した。

 信濃は4日、富山県営球場で再び富山と対戦する。信濃の予告先発は有斗。

(9月4日)

長野県のニュース(9月4日)