長野県のニュース

軽井沢のG7会合 しなの鉄道が駅の警戒強化へ

G7交通相会合に伴う警戒の強化を知らせる掲示=17日、しなの鉄道軽井沢駅G7交通相会合に伴う警戒の強化を知らせる掲示=17日、しなの鉄道軽井沢駅
 北佐久郡軽井沢町で23〜25日に先進7カ国(G7)交通相会合が開かれるのに合わせ、しなの鉄道(上田市)は警戒を強める。17日から駅構内の掲示や車内放送などを通じて利用者へ協力の呼び掛けを始めた。

 同社によると、警戒を強化するのは、北陸新幹線(長野経由)に接続する軽井沢と上田の両駅。22日午後11時50分から26日正午までの間、ごみ箱や灰皿を撤去する。手荷物預かりを休止し、コインロッカーも使用停止とする。不審物の持ち込み防止が目的。職員は「テロ警戒中」のワッペンを着けて業務に当たり、構内の巡回を増やす。

 しなの鉄道軽井沢駅では、職員が「お知らせ」を改札口に掲示した。構内のコインロッカーやホームにあるごみ箱付近にも対応を知らせる貼り紙をした。

 JR東日本長野支社(長野市)もG7交通相会合に合わせ、管内の主要駅で巡回を強化したり、ごみ箱を使えなくしたりする。

(9月18日)

長野県のニュース(9月18日)