長野県のニュース

上田で会社役員刺される 殺人未遂容疑で課長を逮捕

 4日午前8時すぎ、上田市上田のコンビニエンスストアに、男性が腹部を手で押さえながら「刺された」と助けを求めてきた。上田署などによると、男性は農業資材販売「アグリ長野」(本社・佐久市)常務取締役の荻原久和さん(53)で、腹部を刺されており、上田市内の病院に運ばれたが命に別条はないもよう。同署は、コンビニの近くの同社上田営業所内で刺されたとみて緊急配備。同営業所を車で立ち去っていた同社営業課長小宮山友孝容疑者(44)=埴科郡坂城町網掛=を上田市内で見つけ、殺人未遂の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、4日午前8時ごろ、同営業所内で、荻原さんの腹部を持っていた刃物で突き刺すなどした疑い。同署は2人に何らかのトラブルがあったとみて調べている。

 アグリ長野をグループ企業に持つ相馬商事(本社・佐久市野沢)によると、同日午前8時15分すぎ、荻原さんから相馬商事本社に電話があり、「課長に刺された」などと話した。その後、同営業所から、小宮山容疑者が逃げ、荻原さんが左脇腹2カ所を包丁で刺されて病院に搬送されたと報告があったという。

 相馬商事によると、2人は日頃から仲が良くなかったらしい。相馬商事の市村武文常務取締役は「当事者たちにどういうあつれきがあったか把握していなかった。二度と起きないよう、社員同士のコミュニケーションを密に取るように促していきたい」と話した。

(11月4日)

長野県のニュース(11月4日)