長野県のニュース

落ち葉拾い、輝く宝物 諏訪・高島公園

西日に照らされ黄色く輝くモミジ。落葉も始まり、職員が落ち葉を集めていた=11日、諏訪市高島西日に照らされ黄色く輝くモミジ。落葉も始まり、職員が落ち葉を集めていた=11日、諏訪市高島
 諏訪湖にほど近い長野県諏訪市高島の高島公園で落葉が始まった。11日午後は西日に照らされて輝くモミジの枝から、鮮やかな赤や黄に染まった葉が1枚、また1枚…。紅葉シーズンが終わりに近づいたことを感じさせた。

 市都市計画課によると、1万5千平方メートルの公園内にはケヤキやイチョウも植わっており、10月下旬に紅葉の盛りを迎えた。この日、公園管理の職員が通路に散らばった落ち葉を熊手でゆっくり集めていた。

 川崎市から息子夫婦と訪れた飛田幸雄さん(75)は「天守閣と紅葉を一緒に楽しめました」。孫の大翔(はると)ちゃん(5)は「赤くてきれいな落ち葉が拾えた。幼稚園に持って行く」と喜んでいた。

(11月12日)

長野県のニュース(11月12日)