長野県のニュース

いじめ防止の活動紹介 塩尻で「子どもサミット」

いじめをなくす活動を紹介する中学生=26日、塩尻市いじめをなくす活動を紹介する中学生=26日、塩尻市
 県教育委員会は26日、「いじめ防止子どもサミットNAGANO」を塩尻市内で開いた。子どもがいじめを主体的に解決する力を育む狙いで昨年度に始まり2回目。県内の小学校10校と中学校9校の児童生徒計約60人が参加し、いじめをなくすために取り組んでいる活動を紹介した。

 須坂市常盤中学校の生徒は、今年5月に実施したインターネットの利用状況調査で、友人を傷つける書き込みなどをした生徒がいたと説明。生活委員が中心となり、インターネットを利用する際のルールを作ったと報告した。児童、生徒によるパネルディスカッションもあった。

 各校の発表を聞いた上田市丸子中学校2年の土屋陸希(むつき)さん(14)は「学年を超えた活動をしている学校が多かった。絆づくりの大切さが分かった」と話していた。

(11月27日)

長野県のニュース(11月27日)