長野県のニュース

死亡男性宅の周辺捜査 野辺山の事件 山梨で佐久署など

南牧村で遺体で発見された斉藤弥生さんの自宅。捜査関係者が周辺で聞き込みをした=29日午前10時15分、山梨県甲州市南牧村で遺体で発見された斉藤弥生さんの自宅。捜査関係者が周辺で聞き込みをした=29日午前10時15分、山梨県甲州市
 南佐久郡南牧村野辺山の畑に山梨県甲州市の会社員、斉藤弥生さん(36)の遺体が埋められていた死体遺棄事件で、佐久署と県警捜査1課は29日、同市にある斉藤さんの自宅周辺で聞き込みなどを行った。

 山梨県警が斉藤さんの自宅周辺に規制線を張り、午前10時ごろ、長野県警の捜査車両が到着。捜査員が近隣の住宅を訪れ、聞き込みなどをした。自宅は山あいの集落にある2階建ての一軒家。雨戸やカーテン、障子は閉められたままで、祖父の名前の表札が掛かっていた。

 近くの住民によると、斉藤さんは近所との交流は少なく「ほとんど姿を見たことはなかった」。別の住民は斉藤さんが遺体で発見されたことをニュースで知り「びっくりした」と話していた。

 遺体が見つかった南牧村の畑でもこの日朝、佐久署などが現場検証を続けた。遺体が発見された27日朝に位置が変わっていたという重機を動かしたり、周辺で写真を撮ったりした。

(11月29日)

長野県のニュース(11月29日)