長野県のニュース

佐久のバス事故 県警、運行会社の営業所捜索

 佐久市香坂の上信越道上り線八風山トンネルで26日、大型観光バスが側壁にぶつかり、乗客乗員7人が重軽傷を負った事故で、県警高速隊などは28日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、バスを運行していた神奈中観光東京営業所(東京都町田市)を家宅捜索した。書類などを押収し、会社側の労務管理に問題がなかったかなどを調べる方針。

 同隊は、同営業所に所属し、バスを運転していた相模原市の運転手竹村智容疑者(44)を同容疑で現行犯逮捕。調べには「前をよく見ていなかった」と供述している。同隊は28日、同容疑者の身柄を地検上田支部に送った。

 事故を巡っては、国土交通省関東運輸局と同局東京運輸支局が27日、同営業所を立ち入り監査。法令違反の有無などを調べている。

(2月28日)

長野県のニュース(2月28日)