長野県のニュース

三沢6位 大回転男子立位 障害者アルペンW杯白馬大会

大回転男子立位で6位になった三沢拓(SMBC日興証券)大回転男子立位で6位になった三沢拓(SMBC日興証券)
 障害者アルペンスキーのワールドカップ(W杯)白馬大会第1日は5日、北安曇郡白馬村の八方尾根スキー場で男女の視覚障害、立位、座位の大回転を行った。女子座位の村岡桃佳(早大)が日本勢唯一の表彰台となる3位に入った。

 松本市出身の三沢拓(SMBC日興証券・東京都調布市)が男子立位で6位。今季のW杯総合2位につける森井大輝(トヨタ自動車)は男子座位で6位だった。

 第3日の7日は悪天候が予想されるため、第2日の6日に男女の視覚障害、立位、座位のスーパー大回転を2戦行う。

(3月6日)

長野県のニュース(3月6日)