長野県のニュース

【速報】残る4人の身元判明 県防災ヘリ墜落

 県警によると、県消防防災ヘリコプターの墜落事故で死亡が確認された残る4人の身元は、いずれも消防隊員で松本市の大工原正治さん(42)、同市の滝沢忠宏さん(47)、塩尻市の小口浩さん(42)と、松本市の整備士清水亮太さん(45)と確認された。

 一方、運輸安全委員会の航空事故調査官が6日午後3時半ごろ、ヘリ墜落事故の原因調査のため、松本市の県消防防災航空センターに入った。

(3月6日)

長野県のニュース(3月6日)