長野県のニュース

東北信にまたオスプレイ 県内での目撃4回目

長野市上空を南下する2機のオスプレイ=16日午前11時21分、長野市南県町から長野市上空を南下する2機のオスプレイ=16日午前11時21分、長野市南県町から
 米軍の新型輸送機オスプレイ2機が16日午前、東北信地方を飛行するのが目撃された。陸上自衛隊と米海兵隊による日米共同訓練が6〜17日に群馬、新潟両県で実施されており、オスプレイも訓練に投入されている。ただ、陸上自衛隊第12旅団広報室(群馬県)は取材に対し、16日午前は訓練場所になっている相馬原演習場(同)と関山演習場(新潟県)で、オスプレイは離着陸していないとしている。長野県内での目撃は9、13、15日に続き、4回目。

 16日午前9時50分ごろから小諸、上田、長野、中野各市などの上空を北上するオスプレイ2機が目撃された。同11時20分ごろからは同じ地域を南下する機体が見られた。

 県危機管理部によると、北関東防衛局(さいたま市)から、米軍横田基地(東京)を午前9時25分にオスプレイ2機が離陸し、同11時50分ごろに着陸したとの情報があったという。

 飛行ルートについて、在日米軍司令部広報部(東京都)は「運用上の安全性を考慮する」として公表しない姿勢を示している。

(3月16日)

長野県のニュース(3月16日)