長野県のニュース

斜面

喜劇王チャップリンと独裁者ヒトラーの共通点といえば、ちょびひげを思い浮かべる人は多いだろう。共に1889年4月生まれで、ひげを生やしたのも1914年とされる。昔から何かと比較されてきた

   ◆

チャップリンはちょびひげに山高帽、だぶだぶのズボンなどを組み合わせて独自のイメージを確立する。映画で笑いを振りまき、世界的な人気俳優になっていく。ヒトラーの方はメディアを利用して民衆を扇動、権力を掌握していった

   ◆

33年に政権を握ると、ヒトラーは映画の上映を禁じるなどチャップリンを弾圧した。マスコミで褒めてはいけないとの命令まで出したという。「笑いが独裁政治を脅かす一番の武器と知っていたからだ」。日本チャップリン協会会長で劇作家大野裕之さんは本紙朝刊で指摘した

   ◆

チャップリンも負けてはいなかった。40年、ヒトラーを厳しく風刺する映画「独裁者」を完成させる。国境を無くして野望や憎しみを追放しよう―と訴えるラストシーンは多くの人を感動させた。公開から5年後、ヒトラーは自殺する

   ◆

2人はメディアという戦場でイメージを武器に戦った、と大野さん。最終的に勝ったのは笑いで人々の心をつかんだチャップリンだ。今年は没後40年。「独裁者」での演説がどこからか聞こえてきそうな時代である。チャップリンの仕事を再確認できる上映やイベントが始まっている。

(3月21日)

最近の斜面