長野県のニュース

軽井沢の男女カーリングチーム 支援組織発足

 北佐久郡軽井沢町を拠点にしているカーリング男子のSC軽井沢クラブと女子の中部電力を支援する組織「カーリングサポーターズクラブNAGANO2018」が19日、発足した。既に平昌(ピョンチャン)冬季五輪出場を決めたSC軽井沢クラブと、同五輪出場を懸けて9月の代表決定戦に臨む中部電力の選手らを後押し、カーリング競技の普及も目指す。

 サポーターズクラブは、県カーリング協会、軽井沢カーリングクラブ、みよたカーリングクラブ、軽井沢カーリング活性化プロジェクト推進委員会などで構成。この日、町内で設立総会があり、会長に元町長で県カーリング協会前会長の佐藤雅義さん(79)を、名誉会長に藤巻進町長(66)をそれぞれ選んだ。

 事務局は県カーリング協会に置き、町内外の個人、法人から支援金を募って、PRグッズ作成や激励会開催などを行う。平昌五輪観戦ツアーも計画している。

 佐藤さんは設立パーティーのあいさつで「両チームがオリンピックに出場し、メダルを持って帰ってこられるよう祈念する」と述べ、活動への協力を呼び掛けた。

(4月20日)

長野県のニュース(4月20日)