長野県のニュース

茅野と佐久穂を結ぶ「メルヘン街道」で開通式

開通したメルヘン街道で車列を迎える子どもたち=20日、茅野市・佐久穂町境開通したメルヘン街道で車列を迎える子どもたち=20日、茅野市・佐久穂町境
 茅野市と南佐久郡佐久穂町を結ぶ国道299号(メルヘン街道)の冬季通行止めが20日解除され、両市町境にある麦草峠(2127メートル)で開通式があった。同郡小海町を含む3市町の保育園児や行政関係者ら約160人が、くす玉割りやテープカットをして観光シーズン到来を祝った。

 近くの「麦草ヒュッテ」によると、今季は雪が多かったがこのところの気温上昇で雪解けが進んだ。小海町の新井寿一町長は、JR各社や県内自治体による今夏の大型誘客事業「信州デスティネーションキャンペーン(DC)」に触れ、「多くの人に訪れてほしい」と期待していた。

 開通式には3市町と県のキャラクターの着ぐるみも勢ぞろいし、高級外車がパレードして盛り上げた。市観光協会は信州DCに合わせ、7〜10月はJR茅野駅―麦草峠間の路線バスを平日も運行する。

(4月21日)

長野県のニュース(4月21日)