長野県のニュース

「上田真田まつり」に草刈正雄さんら登場

上田真田まつりのスペシャルパレードで観客に手を振る草刈正雄さん(中央上)と高木渉さん(中央下)上田真田まつりのスペシャルパレードで観客に手を振る草刈正雄さん(中央上)と高木渉さん(中央下)
 上田市ゆかりの戦国大名・真田氏をテーマにした「第35回上田真田まつり」(実行委員会主催)が29日、同市の中心市街地で開かれた。2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」で真田昌幸を演じた草刈正雄さんら5人の出演者が、真田一族とその家臣に扮(ふん)して練り歩き、大勢の観客が詰め掛けた。

 草刈さんは4月、同市をPRする「信州上田観光プレジデント」に就任。昨年のまつりに引き続き出演した。昌幸に扮して現れると「殿」などと歓声が上がり「皆の者、帰ってきたぞ」と応えた。長野里美さん(こう役)、高木渉さん(小山田茂誠(しげまさ)役)、迫田孝也さん(矢沢三十郎頼幸役)、大野泰広さん(河原綱家役)ら出演者も盛り上げた。

 都内から家族で訪れた主婦、稲葉裕希江さん(45)は「息子が草刈さん演じる昌幸公が好きで訪れた。市民一丸でまつりを盛り上げているのが伝わってくる」と話した。

 この日は上田城跡公園で、公募した出演者らによる恒例の「真田軍VS徳川軍決戦劇」もあり、草刈さんらが観客とともに、勝ちどきを上げるサプライズもあった。

(4月30日)

長野県のニュース(4月30日)