長野県のニュース

信州プロレス、「総タイガーマスク化計画」を発表

「信州☆総タイガーマスク化計画」を発表するグレート☆無茶さん(中央)「信州☆総タイガーマスク化計画」を発表するグレート☆無茶さん(中央)
 アマチュア団体「信州プロレスリング」は13日、物品やサービスの提供を希望している児童養護施設と、支援したいと考えている企業や個人を仲介するインターネットのサイト「信州☆総タイガーマスク化計画」を立ち上げたと正式発表した。団体代表のグレート☆無茶さん(45)は「自分のできる範囲で協力してほしい」と呼び掛けている。

 同日、長野市のビッグハットで開いた団体発足10周年の記念イベントで発表。サイト名は、施設の子どもを支援する主人公を描いた漫画「タイガーマスク」にちなむ。信州プロレスリングは2007年の発足当初から、県内の児童養護施設にプレゼントを贈るなど活動しており、10周年を機にサイトを設けた。

 サイトでは、施設側は日用品や学習用具など希望する物品やサービスを掲示。支援する企業や個人は何が提供できるかを書き込み、信州プロレスリングがマッチングする。

 今後も県内で開く記念イベントで、協力を呼び掛ける。無茶さんは「みんながタイガーマスクの気持ちになってほしい」と話した。

(5月14日)

長野県のニュース(5月14日)