長野県のニュース

斜面

九十九里浜は江戸時代からイワシの地引き網漁が盛んだった。人手も資金もかかる地域挙げての産業だった。明治には沖合で繰り網漁も始まる。人手を減らし網から逃げるイワシも少ない。機械化でより効率的にごっそり水揚げできた

   ◆

地引き網型の捜査技術は、はるかに進化の速度が速い。たとえばGPS(衛星利用測位システム)。自動車に取り付ければ、運転者らの行動を手に取るように継続して追尾できる。街頭カメラは常時監視の網を広げている。電話やメールも傍受が可能だ

   ◆

米国では「スティングレイ」と呼ばれる装置が捜査に使われている。一定の地域で携帯電話の信号をすべてキャッチして個人の行動を把握できる。CNNなどの報道によれば、米連邦捜査局(FBI)が装置を載せた航空機を飛ばし上空から情報収集をしていたことが問題化した

   ◆

各国は先端技術を利用した地引き網型の捜査に法的な規制をかけてきた。日本ではほとんどなされていない。GPS捜査は令状がなければ違法とした最高裁判決は、監視型捜査の規制について立法を国会に求めた―。成城大教授の指宿信(いぶすきまこと)さんの指摘だ

   ◆

「共謀罪」法案を審議する衆院法務委員会の参考人に呼ばれた。地下鉄サリン事件を防げなかった反省なしにテロを防ぐ法案を用意するのは合理性を欠くとも述べた。安倍晋三首相は「一網打尽にできテロを防げる」と法案成立に突き進む。監視の網が損なう人権に、まるで目が向かない。

(5月18日)

最近の斜面