長野県のニュース

信濃が7連勝 首位に1・5差 BCリーグ

信濃−富山 七回信濃1死満塁、柴田が右中間に走者一掃の三塁打を放つ信濃−富山 七回信濃1死満塁、柴田が右中間に走者一掃の三塁打を放つ
 プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグは3日、松本市野球場などで5試合を行った。西地区2位の信濃グランセローズは同首位の富山サンダーバーズと対戦し、11―9で勝った。信濃は7連勝。通算15勝11敗で今季初の貯金4とした。前期は残り9試合で、富山との差は1・5。

 信濃は1点リードの二回、ライの2点適時打など5長短打に2犠打を絡めて4得点。四、五回に2点ずつ返され、七回にソロ本塁打で追いつかれた。直後の攻撃で単打と敵失、死球で1死満塁とすると、柴田の右中間への適時三塁打、船崎の右犠飛で4点を勝ち越した。八回に2点を返されたが、先生、山崎の継投でリードを守りきった。

 信濃は4日、金沢市民球場で同地区の石川ミリオンスターズと対戦する。信濃の予告先発はロン。

(6月4日)

長野県のニュース(6月4日)