長野県のニュース

「飯田線秘境駅号」も特別運行

飯田駅に到着した秘境駅号。子どもらも小旗や手を振って出迎えた飯田駅に到着した秘境駅号。子どもらも小旗や手を振って出迎えた
 JR飯田線では、通常は春秋に走る「飯田線秘境駅号」を運行した。山中などにあり、列車以外でたどり着くのが難しい「秘境駅」を訪ね、満喫するこのイベント列車は、鉄道ファンに人気の企画だ。この日は豊橋(愛知県豊橋市)―飯田(飯田市)駅間で上下各1本が走った。

 飯田駅では午後1時すぎ、20人余が足取りも軽く列車に乗り込んだ。さいたま市から妻と訪れた司法書士片桐英夫さん(38)は「一度に秘境駅を回れるチャンスはなかなかない。楽しみ」と興奮気味に話した。車内では飯田市の菓子店が作る「秘境駅最中(もなか)」の販売もあった。

 同3時半ごろ、豊橋発の秘境駅号が到着すると、ホームで飯田下伊那地方の自治体職員らが小旗を振って出迎えた。飯田駅と平岡駅(下伊那郡天龍村)ではそれぞれ歓迎イベントがあった。

(7月2日)

長野県のニュース(7月2日)