長野県のニュース

家で楽しむ「君の名は。」 DVD発売 佐久で列も

店舗が入る百貨店の入り口で、「君の名は。」のDVD発売を通行客にアピールする平安堂長野店の店長=26日午前11時36分、長野市南千歳店舗が入る百貨店の入り口で、「君の名は。」のDVD発売を通行客にアピールする平安堂長野店の店長=26日午前11時36分、長野市南千歳
 南佐久郡小海町出身の新海誠監督が手掛けた映画「君の名は。」のDVDやブルーレイが26日、県内を含めた全国で発売日を迎えた。新海監督が通った佐久市の野沢北高校の近くにある蔦谷書店佐久野沢店では、事前に約200件の予約があり、同日昼までに100件余の受け取りがあった。

 同店によると、商品入荷の25日から引き渡しを開始。午前9時の開店と同時に受け取りに来た予約客がいた。夕方からは仕事帰りとみられる予約客でレジ前に列ができたほどだったという。

 店長の山口大輔さん(36)は「プロモーション映像を流したり、ポスターを店舗内に貼ったりして大々的に売り出していく。新海監督の他作品も手にしてもらえるよう、『君の名は。』の近くに置くなどしたい」と話した。

 長野市の平安堂長野店もレジ横に特設コーナーを設け、「君の名は。」の小説など関連商品も販売。店舗が入るながの東急百貨店別館「シェルシェ」入り口にも商品や看板を掲げ、店長らが通行人にアピールした。

 「他の映画作品とは桁が違う予約数を予想していたが、それを上回る」と平安堂の担当者。高画質の4Kテレビで楽しめる本編などブルーレイ5枚組の「コレクターズ・エディション」(税抜き1万2千円)の予約が特に順調という。「作品は映像美が評価されており、いつか4Kテレビで見たいという人も多いのでは」と予測した。

(7月26日)

長野県のニュース(7月26日)