長野県のニュース

涼を運ぶ「小さな水族館」 長野の喫茶店、30日まで展示

小さな魚が泳ぐ水槽が並んだ「アクアリウムカフェ展2017」=長野市南千歳町小さな魚が泳ぐ水槽が並んだ「アクアリウムカフェ展2017」=長野市南千歳町
 趣向を凝らした「水景」で涼を感じてほしい―。小さな魚などが泳ぐさまざまな水槽が並んだ「アクアリウムカフェ展2017」が30日まで、長野市南千歳町の喫茶店「珈琲倶楽部寛(ひろ)」のギャラリーで開かれている。

 趣味で魚の飼育や研究をしている店主の河端寛司さん(51)と、同市内の魚愛好家の友人ら10人が、水槽内に石や水草、ガラス細工を配し、それぞれレイアウトを工夫した。枯れ山水風の「日本庭園」の上に魚が泳ぐ水槽を配置したものもある。

 魚は金魚や川魚のオヤニラミ、ナマズの仲間のほか、イモリがいる水槽も。展示会は今年で5回目。河端さんらは展示するとすぐに来年の構想を練り始め、イメージを膨らませているという。

(8月9日)

長野県のニュース(8月9日)