長野県のニュース

信濃20勝到達 貯金10 BCリーグ

七回信濃1死満塁、右前2点適時打を放つ柴田七回信濃1死満塁、右前2点適時打を放つ柴田
 プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグは20日、中野市営球場などで5試合を行った。西地区2位の信濃グランセローズは同5位の滋賀ユナイテッドと対戦し、9―1で勝った。信濃は4連勝で、後期通算20勝10敗。順位は2位で変わらない。後期は残り6試合。

 信濃は一回、2死から死球で走者を出すと、3長短打などで4点を先制。その後は六回まで1安打にとどまった。七回、四球などで1死満塁とすると、柴田の右前適時打、ジェウディーの適時三塁打などで5点を加えて突き放した。

 先発ロンは毎回走者を背負いながらも、5回2/3を1失点に抑える粘投。その後は3投手が継投し無失点に抑えた。

 信濃は21日、松本市野球場で午後6時から、西地区首位の富山サンダーバーズと対戦する。信濃の予告先発は高井。

(8月21日)

長野県のニュース(8月21日)