長野県のニュース

信濃7連勝 3差首位キープ BCリーグ

四回信濃1死一、三塁、ジェウディ−が左前適時打を放ち先制四回信濃1死一、三塁、ジェウディ−が左前適時打を放ち先制
 プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグは26日、各地で5試合を行った。西地区首位の信濃グランセローズは新潟県の柏崎市佐藤池野球場で、東地区の新潟アルビレックスと対戦し、3―1で勝った。信濃は7連勝。後期通算23勝10敗で首位をキープした。2位の富山サンダーバーズも勝ち、ゲーム差は3のまま。信濃は後期残り3試合。

 信濃は四回、四球と敵失などで1死一、三塁とすると、ジェウディー、大平の連続適時打で2点を先制した。六回に失策が絡んで1点を返されたが、直後の七回に3長短打で1点を追加した。

 先発ロンは7回1失点の好投で10勝目。山崎は19セーブ目をマークし、セーブ数リーグトップ。

 信濃は27日、福島県のいわき市南部スタジアムで午後1時から、東地区の福島ホープスと対戦する。信濃の予告先発は高井。

(8月27日)

長野県のニュース(8月27日)