長野県のニュース

AC長野レディース、首位日テレに逆転負け

 サッカー女子のなでしこリーグ1部第12節は26日、佐久総合運動公園陸上競技場などで2試合を行った。3位のAC長野パルセイロ・レディースは首位の日テレと対戦、1―2で逆転負けした。

 AC長野はリーグ戦で今季初の2連敗。通算5勝3分け4敗で、暫定順位は3位のまま変わらない。残りは6試合。観客数は1345人。

 AC長野は中盤の底に国沢を1人置く4―1―4―1の布陣で戦った。前半は、日テレの攻撃をシュート1本に抑えた。攻撃は1トップの泊がボールを収めて時間をつくり、斉藤や山崎が敵陣深く攻め込んだ。

 後半2分、AC長野は中野が蹴ったFKを、坂本が頭で合わせ先制ゴールを挙げた。しかし20分、日テレの田中に同点ゴールを許すと、27分には植木にドリブル突破から逆転された。シュート数はAC長野が5本、日テレ12本だった。

 AC長野は9月2日の第13節、高知県立春野総合運動公園陸上競技場でINAC神戸と対戦する。

(8月27日)

長野県のニュース(8月27日)