長野県のニュース

小澤さん 気迫の指揮再び OMF2回目公演

気迫のこもった指揮をする小澤征爾総監督=27日、松本市のキッセイ文化ホール気迫のこもった指揮をする小澤征爾総監督=27日、松本市のキッセイ文化ホール
 松本市で開催中の「セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)」で、サイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)の公演が27日、キッセイ文化ホール(県松本文化会館)で開かれた。小澤征爾総監督(81)がSKOを指揮する4公演のうちの2回目。迫力ある指揮と演奏が会場の約2千人を楽しませた。

 舞台に姿を見せた小澤さんは演奏前、身体を伸ばし、リラックス。ベートーベンのレオノーレ序曲第3番を、時に大きく身体を動かして指揮し、SKOメンバーは熱気のこもった演奏で応えた。仙台市から来た恒次志賀子さん(74)は「緊迫感が伝わる演奏に涙が出た」。小澤さんには「まだまだ頑張ってほしい」と話した。

 世界的な歌手で指揮者のナタリー・シュトゥッツマンさんも、ドボルザークの交響曲第7番などを指揮。流れるような旋律に会場から大きな拍手が送られた。

(8月28日)

長野県のニュース(8月28日)