長野県のニュース

【速報】北朝鮮がミサイル発射 県内にもJアラート情報

 8月29日に行われた北朝鮮の弾道ミサイル「火星12」の発射訓練(朝鮮通信=共同) 8月29日に行われた北朝鮮の弾道ミサイル「火星12」の発射訓練(朝鮮通信=共同)  8月29日に行われた北朝鮮の弾道ミサイル「火星12」の発射訓練(朝鮮通信=共同) 8月29日に行われた北朝鮮の弾道ミサイル「火星12」の発射訓練(朝鮮通信=共同)
 日本政府関係者によると、北朝鮮が日本時間の15日午前7時前、ミサイルを発射した。韓国軍合同参謀本部も、北朝鮮が首都平壌近郊の順安地域付近からミサイルを発射したと発表した。全国瞬時警報システム(Jアラート)によると、ミサイルは北海道地方から太平洋に通過したもよう。日米韓がミサイルの種類などの分析を急いでいる。

 総務省消防庁の全国瞬時警報システム(Jアラート)は、15日午前7時7分、長野県のほか、北海道や東北地方など12道県を対象に国民保護情報を出した。

 JR東日本によると、北朝鮮によるミサイル発射の情報を受け、東北、上越、北陸の各新幹線と発射情報の対象となった地域の在来線全線で一時運転を見合わせた。

 国連安全保障理事会は9月11日、北朝鮮に対する石油供給制限に初めて踏み込んだ制裁決議を採択。北朝鮮外務省は「全面的に排撃する」と反発していた。

(9月15日)

長野県のニュース(9月15日)