長野県のニュース

透き通る空色の羽 アサギマダラ、優雅に飛来 宮田

フジバカマの周りを舞うアサギマダラ。羽にはマーキングの文字も=19日、宮田村フジバカマの周りを舞うアサギマダラ。羽にはマーキングの文字も=19日、宮田村
 長野県上伊那郡宮田村新田の「アサギマダラの里」に、長距離を渡るチョウ「アサギマダラ」が数多く飛来している。19日は午前中から数十匹がやって来て、一帯に植えられたフジバカマの花の蜜を求めてふわふわと舞った。

 村によると、アサギマダラは例年9月に入ると少しずつ飛来し始めるという。今年は少し遅めで、飛来のピークは今週末ぐらいになりそう。フジバカマも現在満開で、花の間を飛び交うチョウの姿を写真に収めることもできる。村の担当者は「優雅にたくさん飛び交う姿をぜひ見に来てほしい」と話している。

(9月20日)

長野県のニュース(9月20日)