長野県のニュース

行方不明者の手掛かり見つからず 再捜索のドローン映像

「山びこの会」が撮影した御嶽山山頂付近のドローン映像を見る遺族ら「山びこの会」が撮影した御嶽山山頂付近のドローン映像を見る遺族ら
 御嶽山噴火災害の被災者家族らでつくる「山びこの会」は27日、木曽郡王滝村で会合を開き、行方不明者5人の再捜索で小型無人機「ドローン」が撮影した山頂付近の映像を確認した。同会事務局代表のシャーロック英子さん(58)=東京都=は会合後、「ざっと見た感じでは、遺留品などの手掛かりは見つかっていない」と話した。

 再捜索は同会が21日に実施。山頂付近の「八丁ダルミ」と呼ばれる斜面を中心に、計30〜40分の動画と約800枚の画像を撮影した。今後、詳細に分析する。

 会合では他に、木曽郡木曽町と同郡王滝村に対して噴火前の火山防災対策について、県に対して災害発生後の対応について、それぞれ検証を求める要望書を提出すると確認した。両町村への検証要望は3回目。過去2回の両町村の回答は不十分とし、改めて要望することにした。

 シャーロックさんは「県や両町村の代表者の追悼式あいさつで、災害を検証するという姿勢が抜けていたのは残念だった」とした。

(9月28日)

長野県のニュース(9月28日)