長野県のニュース

実名報道など巡り議論 長野のマスコミ倫理懇全国大会

各分科会で活発な議論が交わされたマスコミ倫理懇談会全国協議会の全国大会=28日、長野市各分科会で活発な議論が交わされたマスコミ倫理懇談会全国協議会の全国大会=28日、長野市
 信濃毎日新聞社など全国の新聞社や放送局などでつくるマスコミ倫理懇談会全国協議会の第61回全国大会は28日午後、長野市のホテル国際21で、参加者約300人が7分科会に分かれて議論した。

 「実名報道の意義」の分科会では、相模原市の知的障害者施設で入所者19人が殺害された事件で、神奈川県警が被害者の氏名を発表しなかったことを踏まえ、実名報道の必要性について考えた。「報道と地方自治」の分科会では、政務活動費の不正があった富山市議会を取材した記者らが、行政や議会をどう監視するか報告した。

 2日目の29日は各分科会の報告と全体討議を行い、大会申し合わせを採択して閉会する。

(9月29日)

長野県のニュース(9月29日)