長野県のニュース

AC長野レディース待望の白星 1部残留決定

 サッカー女子なでしこリーグ1部第17節第1日は30日、長野市の長野Uスタジアムなどで3試合を行い、7位のAC長野パルセイロ・レディースは8位のノジマステラ神奈川相模原に3―0で快勝した。AC長野のホーム最終戦で観客数は2363人。

 第9節以来、約4カ月ぶりの勝利で1部残留を決めた。通算6勝4分け7敗。

 AC長野は3試合ぶりに4―4―2の布陣で戦った。主力の斉藤と山崎はけがでメンバー外。木下と国沢が守備的MF、児玉と内山が左右のサイドハーフに入った。前半から主導権を握ったAC長野は0―0で折り返した後半1分、中野のゴールで先制。4分に泊、9分に内山が得点を重ねると、坂本を中心にした守備陣がノジマの攻撃を無失点で防いだ。

 最終節は10月7日。AC長野は浦和駒場スタジアムで浦和と対戦する。

(10月1日)

長野県のニュース(10月1日)