長野県のニュース

中学生、ライブハウスで演奏 佐久の教育研究集会「校外発表の場を」

ライブハウスを兼ねた飲食店で演奏する生徒たちライブハウスを兼ねた飲食店で演奏する生徒たち
 北佐久郡御代田町御代田中学校と佐久市野沢中学校で軽音楽の部活動をする生徒が6日、同市中込のライブハウス兼飲食店「楽音酒家(らくおんしゅか)OASIS346」でバンド演奏をした。各バンドは本格的な機材や音響に驚きながらも、堂々と発表した。

 県教組佐久支部などの実行委員会が開いた教育研究集会の分科会の一つ。校外でロックバンドの発表をする機会が少ない中学生に、ライブハウスでの演奏の場を設けようと企画し、御代田中の5バンドと野沢中の1バンドがステージに立った。

 各バンドは3〜4人で、Jポップなど1〜4曲を演奏した。教員がメンバーに加わっているバンドもあった。合間に生徒が「盛り上がっていきましょう」と呼び掛けると、客席から歓声が上がった。

 御代田中1年でドラム担当の遠藤隆大さん(13)は「初めてライブハウスで演奏したが、うまくいってよかった」。同2年でギターを弾いた小宮彩香さん(14)は「いい機材やドラムが使えて新鮮。無心で演奏できた」と振り返った。

(10月7日)

長野県のニュース(10月7日)