長野県のニュース

ハロウィーン盛り上げ 長野市茶臼山動物園に顔出し看板

 長野市の茶臼山動物園のヤギとヒツジの飼育舎に、ハロウィーンにちなんだ顔出し看板が登場し、動物たちが穴から顔を出して愛嬌(あいきょう)を振りまいている=写真。

 ハロウィーンを盛り上げようと設置された看板はおばけの絵が描かれ、中央に円い穴が開いている。この飼育舎では餌やり体験が人気。来園者から草や葉を食べさせてもらおうと、ヤギやヒツジが穴から顔を突き出してくる。

 餌やりは隣の区画にいるアルパカやウサギにもでき、ヤギたちには競争相手。餌をねだる姿に飼育担当者は「ハロウィーンだけに『餌をくれないと、いたずらしちゃうぞ』という気持ちかも」。

(10月10日)

長野県のニュース(10月10日)