長野県のニュース

【速報】衆院選公示 県内5小選挙区に計18人立候補

 第48回衆院選は10日午後5時、立候補の届け出が締め切られ、長野県内5小選挙区には、計18人が立候補した。長野1区で、締め切り間際に諸派の新人1人が届け出た。

 政党別では、自民党が全選挙区に擁立。希望の党は2~5区、共産党は3、4区、日本維新の会は1、2区、社民党は2区にそれぞれ候補者を立てた。無所属の2人と政治団体幸福実現党の1人も立候補した。前元新別では、前職7人、元職2人、新人9人。

(10月10日)

長野県のニュース(10月10日)