長野県のニュース

ハロウィーン 辰野の園児、仮装して元気に町へ

ドラキュラやお化けなどに仮装した園児ら。菓子をもらい喜んでいたドラキュラやお化けなどに仮装した園児ら。菓子をもらい喜んでいた
 ハロウィーンの31日、上伊那郡辰野町の聖ヨゼフ幼稚園の園児約80人が仮装し、町役場の食堂など町内4カ所をグループに分かれて訪問した。元気に合言葉の「トリック・オア・トリート(お菓子をくれないといたずらするよ)」と声を上げ、大人から菓子をもらい笑顔を見せた。

 幼稚園で変身して遊ぶのが好きな子どもの様子を、地域の人に見てもらおうと毎年実施。クラスごとに、卒園児の保護者の勤め先などへ訪れており、今年は食堂や飲食店などに足を運んだ。

 食堂を訪れた園児は21人。ドラキュラに化けたり、カボチャのドレスを身にまとったりした。衣装は園児と教諭の手作りだ。絵本の主人公「ウォーリー」に仮装して昼食の準備をしていた松崎直美さん(39)と安藤愛さん(38)は、子どもたちに菓子を渡していた。

 安藤さんは「子どもたちのかわいい姿が見られてよかった」。榎本希(のぞむ)ちゃん(6)は「(仮装は)楽しかった。お菓子をもらえてうれしかった」と話していた。

(11月1日)

長野県のニュース(11月1日)