長野県のニュース

寒風、さえる空に桜 岡谷・出早公園

岡谷市の出早公園でかれんな花を咲かせた十月桜岡谷市の出早公園でかれんな花を咲かせた十月桜
 春と秋に花を付ける「十月桜」が、長野県岡谷市の出早雄小萩(いずはやおこはぎ)神社境内にある出早公園で咲いている。紅葉の見頃が終わり、地面には落ち葉がじゅうたんのように広がる同公園。17日は、訪れた人がひっそりと咲く花に気付き、「秋に桜が見られるなんてうれしいね」と、カメラを向けていた。

 公園の植物を手入れしている出早公園愛楓会(あいふうかい)の鮎沢健二郎会長(78)によると、公園内には数本の十月桜が植わっており、日当たりの良い駐車場脇の1本が特に多く花を付けた。例年10月に咲き始め、強い霜が降りるまでは楽しめるという。

 公園で長男と遊んでいた同市若宮の洞口寿江さん(32)は「昔から変わらず、寒くてもちゃんとこの時季に花が付いている。今年もきれいに咲きましたね」と話していた。

(11月18日)

長野県のニュース(11月18日)