長野県のニュース

来年3月の上田市長選、金井氏が出馬正式表明

 任期満了に伴う来年3月18日告示、25日投開票の上田市長選で、新人で元市議の金井忠一氏(67)=国分=は25日、市内で記者会見し「市の活性化とごみ問題の解決を目指す決意をした」と述べ、立候補を正式表明した。共産党籍を持つが、無所属で届け出る。

 金井氏は、難航する上田地域広域連合のごみ処理施設計画について「最大の争点で待ったなし」と強調。同市常磐城に計画する現案は2012年の公表から具体化していないことから、期限を区切って地元交渉し、不調の場合は現在の上田クリーンセンター付近を新たな計画地として検討する考えを示した。新給食センター建設方針を見直して自校給食を推進することや、千曲川左岸地域への病院新設構想も掲げた。

 金井氏は同市下室賀出身。旧上田市議を含め市議を5期務めた。市長選は14年の前回に続き2回目の挑戦となる。

 同市長選を巡り、合併前の旧上田市長1期を含め4期目の現職母袋創一氏(65)=無所属、下塩尻=は市議会12月定例会で進退を表明する見通し。2氏以外にも立候補を探る動きがある。

(11月26日)

長野県のニュース(11月26日)