長野県のニュース

ダイダイ湯 友好の香り 岡谷のロマネット

 長野県岡谷市の健康福祉施設「ロマネット」は26日、ミカン科のダイダイを男女の大浴場に浮かべた=写真。姉妹都市の静岡県東伊豆町から市に贈られた計30キロを活用。入浴客はダイダイを手に取ったり、香りを楽しんだりしていた。

 ダイダイは東伊豆町の特産で、強い酸味があり調味料などに使われる。施設は毎月26日の「風呂の日」に合わせ、午前5時半からの朝風呂にダイダイを浮かべた。塩尻市の自営業男性(57)は「かんきつ系の香りがして、良い雰囲気になる」と話していた。

 東伊豆町は1989年から毎年、ダイダイとニューサマーオレンジを岡谷市に寄贈。市は市内の公衆浴場に浮かべていたが、昨年からロマネットで活用している。

(12月27日)

長野県のニュース(12月27日)