長野県のニュース

上田西が県勢41年ぶり8強 全国高校サッカー

帝京大可児を破って県勢41年ぶりの8強入りを果たし、スタンドの応援団と共に喜ぶ上田西の選手たち=3日、東京・駒沢陸上競技場帝京大可児を破って県勢41年ぶりの8強入りを果たし、スタンドの応援団と共に喜ぶ上田西の選手たち=3日、東京・駒沢陸上競技場
 第96回全国高校サッカー選手権で、県代表の上田西は3日、東京・駒沢陸上競技場で帝京大可児(岐阜)との3回戦に5―0で勝ち、準々決勝進出を果たした。県勢のベスト8入りは、第55回大会の松本県ケ丘以来41年ぶり3度目。

 前日に京都橘(京都)を破って全国初勝利を挙げ、勢いに乗る上田西は前半40分、FKを直接決めて先制し、後半は一挙4得点で帝京大可児に圧勝した。

 5日の準々決勝は、県勢初のベスト4入りを懸け、明秀学園日立(茨城)と戦う。

(1月4日)

長野県のニュース(1月4日)