長野県のニュース

上田西、決勝進出懸け前橋育英戦 全国高校サッカー

上田西―明秀学園日立 後半1分 3点目のゴールを決め喜ぶ上田西・田辺選手(右から2人目)上田西―明秀学園日立 後半1分 3点目のゴールを決め喜ぶ上田西・田辺選手(右から2人目)
 第96回全国高校サッカー選手権は5日、東京・駒沢陸上競技場などで準々決勝4試合を行い、ベスト4が決まった。県勢初のベスト4進出の上田西は6日の準決勝で、前回準優勝の前橋育英(群馬)と埼玉スタジアムで戦う。

 前橋育英は4年連続21度目出場で、準々決勝では米子北(鳥取)を3―0で下した。J1チームに加入が決まっている選手もいる強豪校。

 上田西は県勢として41年ぶり3度目となるベスト8入りを果たし、準々決勝では明秀学園日立(茨城)と対戦。先制されたもののPKで追い付き、追加点を挙げて逆転。相手の反撃を抑えて、3―2で競り勝った。

(1月6日)

長野県のニュース(1月6日)