長野県のニュース

竹内・岩渕 五輪決まる スキー連盟11選手発表

平昌冬季五輪代表に決まり、笑顔でポーズをとるスキージャンプ女子の(左から)岩渕香里、伊藤有希、高梨沙羅、勢藤優花=11日、札幌市内のホテル平昌冬季五輪代表に決まり、笑顔でポーズをとるスキージャンプ女子の(左から)岩渕香里、伊藤有希、高梨沙羅、勢藤優花=11日、札幌市内のホテル
 全日本スキー連盟は11日、ノルディック・ジャンプ男子の竹内択(30)、同女子の岩渕香里(24)=ともに北野建設=ら11選手が、2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪代表に内定したと発表した。竹内は3大会連続、岩渕は初の五輪代表となる。ジャンプ男子の葛西紀明(45)=土屋ホーム=は史上最多となる8度目の代表選出となった。

 上田市菅平高原出身の岩渕は同日、高梨沙羅(21)=クラレ=や伊藤有希(23)=土屋ホーム=ら他のジャンプ女子代表選手とともに札幌市で記者会見に臨み、「メダルを目指してトレーニングしてきている。目標は(表彰台の)一番高いところ」と決意を語った。葛西は所属先を通じ「8回も選ばれるとは思ってもいませんでした。全力で平昌五輪を頑張ります」とコメントした。

(1月12日)

長野県のニュース(1月12日)