長野県のニュース

県警公式HP 山岳遭難救助の動画を公開

県警がホームページで公開を始めた動画の一部県警がホームページで公開を始めた動画の一部
 県警は19日、県内で発生した山岳遭難の救助活動の様子を記録した動画を公式ホームページ上で公開した。登山者への注意喚起が狙いで、おおむね1カ月ごとに内容を更新する。

 公開したのは、北アルプス栂池高原(北安曇郡小谷村)で昨年12月末に発生した遭難の救助活動の様子。バックカントリースキー(山スキー)中に道に迷った3人を山岳遭難救助隊員が県警ヘリコプターで救助するまでの約3分間だ。

 雪が積もった山の斜面で救助を待つ3人に、救助隊員が「雪崩などの危険があるので動かないで」などと指示しながら近づいたり、遭難者をヘリでつり上げたりしている。事前に天候をよく確認し、地図やGPS(衛星利用測位システム)を用意するよう呼び掛けるメッセージも流れる。

 県警山岳安全対策課は「入山前に映像を見て、どんなことに注意すればいいのかを確認するのに活用してほしい」としている。

(1月20日)

長野県のニュース(1月20日)