長野県のニュース

御嶽海、初日から7連勝 幕内自己最長

 大相撲初場所7日目は20日、東京・両国国技館で行った。東関脇の御嶽海(木曽郡上松町出身、出羽海部屋)は、東前頭2枚目の嘉風(大分県出身、尾車部屋)に引き落としで快勝。幕内自己最長となる初日からの連勝を7に伸ばし、21日の中日8日目に幕内自己最速の勝ち越しを懸ける。

 御嶽海と並んで全勝だった3人は、横綱鶴竜が平幕栃ノ心との直接対決に勝って無敗を堅持。平幕朝乃山は敗れて1敗に後退した。

 御嶽海は幕内200回出場。嘉風に4勝3敗。

 8日目は、西前頭筆頭の逸ノ城(モンゴル出身、湊部屋)と当たる。

(1月21日)

長野県のニュース(1月21日)