長野県のニュース

松本市で事後強盗疑い 従業員けが 男逃走

事件があった店舗を調べる松本署員ら=7日午前8時44分、松本市渚事件があった店舗を調べる松本署員ら=7日午前8時44分、松本市渚
 7日午前1時ごろ、松本市渚の「TSUTAYA北松本店」で、万引防止ゲートの警報音に気付いた男性従業員(27)が店の外に出た男に声を掛けたところ、男に顔を殴られた。男は現場から走って逃げた。松本署は事後強盗の疑いで、防犯カメラの映像を調べるなどして男の行方を追っている。男性従業員は顔面の打撲など全治2週間ほどのけがを負った。

 同署によると、男性従業員は店舗南東側の駐車場まで男を追い、男に振り向きざまに素手で殴られたという。店内にいた別の従業員が同署に通報した。

 現場は、国道158号と国道19号の交差点に近い複合商業施設「なぎさライフサイト」にある。男は身長170センチ程度、赤色のジャンパーを着て、黒色のリュックを背負っていた。同署(電話0263・25・0110)は情報提供を求めている。

(2月7日)

長野県のニュース(2月7日)