長野県のニュース

4月の伊那市長選 新人の八木氏、出馬の意向

 任期満了に伴う4月15日告示、22日投開票の伊那市長選で、新人で市議の八木択真(たくま)氏(39)=無所属、坂下=が立候補の意向を固めたことが8日、分かった。今月12日に市内で記者会見し、正式表明する。

 八木氏は堺市出身で信州大農学部(上伊那郡南箕輪村)卒。産経新聞記者を経て、伊那市に移住し、市内で飲食店を経営している。2014年の市議選(定数21)に初出馬して当選し、1期目。

 同市長選では、現職で2期目の白鳥孝氏(62)=無所属、西箕輪=が昨年12月の市議会定例会一般質問で立候補を表明しており、選挙戦になる見通しになった。

(2月9日)

長野県のニュース(2月9日)