長野県のニュース

公開結婚式、魅力アピール 事業者団体がプロデュース 山形村

公開挙式で祝福を受ける春日さん夫婦公開挙式で祝福を受ける春日さん夫婦
 松本地方でホテルや結婚式場を運営する65事業者でつくる信州ブライダル協議会(長野県松本市)は18日、結婚式の魅力を発信する「信州ブライダルフェスタ」を東筑摩郡山形村の商業施設アイシティ21で開いた。協議会がプロデュースした松本市の30代夫婦の結婚式を公開。親類や友人らに加え、買い物客も見守り、約200人が門出を祝った。

 挙式したいカップルを公募し、春日俊吾さん、ともみさんが選ばれた。ともに介護職で、同じ職場だった縁で2016年に婚姻届を出した。仕事の忙しさから結婚式を先送りしていたという。

 1階の特設会場には親類や職場の同僚ら30人余が参列。夫婦が生後6カ月の長女あみちゃんの頬に誓いのキスをすると、大きな拍手が送られた。2人は「たくさんの人に祝ってもらってうれしかった」と喜んでいた。フェスタではブライダル衣装のファッションショーなどもあった。

(3月19日)

長野県のニュース(3月19日)