長野県のニュース

テックレンジャー「女子戦隊」デビュー 飯田OIDE長姫高

女子戦隊としてショーを初披露し、来場者と記念撮影する飯田OIDE長姫高「高校戦隊テックレンジャー」の生徒たち女子戦隊としてショーを初披露し、来場者と記念撮影する飯田OIDE長姫高「高校戦隊テックレンジャー」の生徒たち
 飯田OIDE長姫高校(飯田市)のコンピュータ制御部員が演じる「高校戦隊テックレンジャー」が新たに女性部員を中心とした「女子戦隊」となり、25日、飯田市の弁天港で開いた「川開き祭」で演技を初披露した。催しは川下り舟を運航する会社「天竜舟下り」が春の観光シーズンを前に開催。卒園記念に同社が川下りに招待した地元の松尾東保育園年長児とその家族約50組がショーを楽しんだ。

 ショーでは、女子戦隊のヒーロー役4人が、フリルの付いたスカートやハイヒールのブーツなど新しい衣装で登場。新体操に使用するリボンや花を傘に変えるといった手品で、悪役の男子部員2人を倒す設定で、鮮やかな演技に会場から拍手が湧いた。催し後は、出演した高校生6人と園児らが一緒に記念写真を撮るなどして触れ合い、高校生たちも市内の時又港まで舟に乗った。

 同保育園の伊藤まなかちゃん(6)は「ブーツがかっこよかった」。2年で「テックガーネット」役の宮崎星来(せいら)さん(17)は「見ていて楽しい武器を考えた」といい、「緊張したが、新しい戦隊として多くの人に知ってもらえるよう活動を広げたい」と話していた。

(3月26日)

長野県のニュース(3月26日)

日付で探す

ジャンルで探す

ニュースランキング
本日のTop10(4/22 00:00更新)