長野県のニュース

信越放送が「ワイドFM」の放送開始

信越放送がFM局開局を記念して行った公開生放送=26日、長野市信越放送がFM局開局を記念して行った公開生放送=26日、長野市
 信越放送(長野市)は26日、同社のAMラジオ放送「SBCラジオ」の難聴区域対策として松本市にFM補完中継局(SBC長野FM)を開局し、同じ放送内容をFM電波で流す「ワイドFM」の放送を始めた。開局を記念し、「坂ちゃんのずくだせえぶりでい」の公開生放送を長野市の複合施設TOiGO(トイーゴ)広場で行った。

 長野FMの周波数は92・2メガヘルツで、善光寺平と上田小県地域、佐久市、北佐久郡などの約19万3千世帯が対象。AM放送に比べ建物の中でも受信しやすく、クリアな音で番組を楽しめる。

 生放送では、ゲストにアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の高城れにさんと佐々木彩夏さんが出演し、大勢のファンが詰め掛けた。信州大付属長野中学校合唱部がステージで、ももいろクローバーZの曲「青春賦」を澄んだ声で歌い上げると、高木さんと佐々木さんは「本物よりうまく歌っちゃ駄目ですよ」と笑顔で話していた。

 信越放送は総務省から免許を取得した上で、6月に高ボッチ、飯田を、10月に善光寺平、聖、飯山野沢の各FM局を開局する予定。同社によると、これにより県内全世帯の約8割をカバーできるという。いずれも90メガヘルツ以上の周波数を受信できるラジオやオーディオ機器が必要になる。

(3月27日)

長野県のニュース(3月27日)