長野県のニュース

渡部暁「もっと実力高める」

成田空港に帰国し、W杯総合王者の証しのクリスタルトロフィーを手に笑顔を見せる渡部暁斗(北野建設)=27日成田空港に帰国し、W杯総合王者の証しのクリスタルトロフィーを手に笑顔を見せる渡部暁斗(北野建設)=27日
 ノルディックスキー複合のワールドカップ(W杯)で今季8勝を挙げ、日本勢として23季ぶりに総合優勝した渡部暁斗が27日、弟の渡部善斗(ともに北野建設)らとともに、W杯最終戦が行われたドイツから成田空港に帰国した。渡部暁は空港での取材に「皆さんにチャンピオンだと思ってもらえるようにもっと実力を高めたい」と、今後に向け言葉に力を込めた。

 複合日本勢のW杯総合優勝は、1992〜93年シーズンから3連覇した荻原健司(現北野建設ゼネラルマネジャー)以来2人目。渡部暁は、故郷の北安曇郡白馬村で開催した個人第13戦まで4連勝するなど総合優勝争いを終始リードし、2戦を残して初の総合優勝を決めると、最後は2連勝で締めくくった。

 2月の平昌冬季五輪では、個人ノーマルヒルで五輪2大会連続の銀メダルを獲得するなど充実のシーズンを終えた。

(3月28日)

長野県のニュース(3月28日)