長野県のニュース

岡谷・川岸で山林火災 3時間後に鎮火

山林火災の現場で消火に当たる消防隊員ら=29日正午、岡谷市川岸東2山林火災の現場で消火に当たる消防隊員ら=29日正午、岡谷市川岸東2
 29日午前10時8分、岡谷市川岸の山に煙が見える―と119番通報があった。諏訪広域消防本部によると、同市川岸東2の山林で下草が燃えており、消防隊員や市消防団員が消火に当たったほか、長野県との相互応援協定に基づいて出動した山梨県消防防災ヘリコプターが上空から水を2回投下。約3時間余後に消し止められ、計約6ヘクタールが焼けたとみられる。

 住民らによると、同市の男性が畑で野菜くずなどを焼いていた火が広がったとの情報がある。諏訪地方は好天が続き、諏訪の観測点では23日以降、雨が観測されていない。長野地方気象台は県中部に乾燥注意報を出している。

 現場は、岡谷市役所から上伊那郡辰野町方面に3キロ余離れた天竜川左岸の山林。2015年3月に大規模火災が起きた同市川岸西の山林とは天竜川を挟んで対岸に当たる。

(3月29日)

長野県のニュース(3月29日)