長野県のニュース

松本山雅 アルウィンで今季初勝利

 サッカーJ2の松本山雅FCは1日、松本市のアルウィンで今季初開催した第7節で、大宮に3―2で競り勝ち、今季初勝利を挙げた。追い上げを許し、なおピンチが続く中で試合終了を告げる笛が鳴ると、詰め掛けた1万6千人近いサポーターは喜びを爆発させた。

 松本山雅は前半25分に石原崇兆が先制ゴールを決めると、同33分にはパウリーニョが追加点。後半2分にはセルジーニョの得点でリードを3点に広げた。その後、昨季までJ1で戦った大宮に1点差に迫られたが、選手たちは体を張ってリードを守りきり、今季7戦目にしてようやく初白星をつかんだ。

(4月2日)

長野県のニュース(4月2日)